江澤茂建築設計事務所

Home  Office  Work  Showcase

Concept  Profile  Occupation  Access Map  Flow  Side Road

設計監理業務の流れ(木造住宅 延べ床面積 30~40坪程度の場合

御問合せ
御相談

住まいに関して相談や意見を聞いてみたいという方、あるいは設計を依頼してみようとお考えの方、まずは御連絡下さい。直接お会いし、御相談等に応じさせて頂きます。

費用は無料です


打合せ
敷地調査

面談により、提案書の作成を御依頼頂いた場合、再度打合せを行います。建て主の住まいに対するイメージ・要望事項を伺い、計画敷地を訪れ周辺環境を調査・確認します。

基本計画提案書作成費
105000円
但し設計監理契約を結んだ場合は設計監理費に含めます。
提案書作成期間
3~4週間

基本計画提案書の作成

建て主の御要望・敷地調査結果を基に、基本計画の提案書を作成しプレゼンテーションを行います。


設計監理契約

基本計画の提案書の内容を了承頂き、住まい創りを共に進めて行けると御判断頂けた場合、設計監理契約を結んで頂き、本格的に設計がスタートします。

設計監理費は建築工事費に対する料率で決めさせて頂いています。


基本設計

基本計画案に基づき打合せを重ね、御客様の要望を織り込みながら、住まいのカタチを詰めて行きます。家の基本となる間取り・形状を決めます。

基本設計期間
約3か月

実施設計

仕上げ材・設備機器等を決め、細部や造作家具等の詳細図、構造・設備図等、施工・見積に必要な図面を作成します。

実施設計期間
約3か月

見積り

工事業者へ見積りを依頼し、提出された見積り書の内容チェック・工事予算との調整をし、特命での発注以外では工事業者の選定をします。

見積り調整
建築確認申請期間
約2か月

建築確認申請

行政機関又は民間確認検査機関に確認申請書を提出し、建築許可を得ます。


工事監理

工事が設計図書通りに施工されているか、定期的に現場を訪れ確認します。

工事期間
約5か月

Copyright © 2011 Shigeru Ezawa Architect Office All Rights Reserved.